忘れたフォーム

久しぶりに少し走りました。日曜日に。

腰をずらして乗ってみたんですが、どうもしっくり来ません。

すごくキツイコーナーは膝は当たらないのにブーツが恐ろしく削れていきます。

これは何かおかしい。姿勢なのか、ただ膝を出してないだけなのか。

うーん。むしろ最近のスーパースポーツってどう乗るのが正解なんだろう。

一昔前はコーナーの進入で内足投げ出してれば笑われたのに、今やこぞってロッシの真似してる。

乗り方も変わればマシンも少しは変わってるはずだ。

ステップは低くなって前寄りになってる印象。くるぶしホールドよりもシートに座れって感じの作り。

万民向けにそうしたのかなにかの意図でそうしてるのかわからん。

なーんか年取っちゃったなぁ。

バックステップへの交換が多いみたいだし少なからず違和感を感じてるってことなんだろう。

でも忘れちゃいけない可能性として、ただ体が硬くなってるだけってのもある。

新しいバイクに乗るにも新しい知識が必要だな。



例により峠でいつも会うおじさんと喋ってばかりであまり乗らなかった。体力落ちてるからちょうど良いのかも。




スポンサーサイト
2018-06-05 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ルーツの消失

母親には2人の兄がいて、長男には小さい頃散々スキーを教えてもらった。次男には小さい頃バイクに乗せてもらった。

次男が癌だと聞いた時に治ると思ってた。それが末期だったらしく慌てて会いに行った。バイクを好きになった理由の人だ。バイクで高速に乗って顔を見に行った。会ってみると腰が痛くて動けないが普通に会話してお互い笑って話した。

SRを貰ってきてやっと直してナンバー取ったとのこと。死にそうな人間には見えなかった。

それが4月の終わりのこと。

そしたら突然長男が亡くなったと連絡が来た。
正直母親がボケたのかと思ったくらい訳のわからない知らせだった。

告別式の日に前日から母親の実家に泊まった。すると次男の容体が急変。そのまま亡くなってしまった。

小さい頃よく遊んで貰った叔父さんたちは一緒に旅立ってしまった。ゴールデンウィークの暖かいよく晴れた日に。

小さい頃バイクに乗せて貰ってからずっと自分も乗りたいと思ってた。

免許を取って一緒にツーリングもした。

棺桶に入った叔父さんを運び出す時に車庫が通れなくて庭から出した。バイクが4台も置いてあったから。

実感がわかない。涙も出なかった。それでも心は寂しがっているのかずっと体調を崩したままだ。

今日は朝から青空だった。久しぶりに見た空。

半月ぶりくらいにバイクに乗った。

熱っぽい身体は心地よいだるさで力むのを抑えてくれた。

寒くて寒くて風邪を引いてる身体は震えていたが、心は暖かい気がした。

さよなら。俺のルーツ。

2018-05-20 : 独り言 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

センターライン

この前峠の道を帰る時車で詰まってました。

慌てた事もなかったのでそのままゆっくりと走ってました。

しばらくして直線になった頃に一番前の車が隅に寄せて道を譲りました。

越した車にくっ付いて自分もその車をパスしました。

すると前のフィットが急に飛ばし始めました。

ナンバーは品川で道を知ってるとは思えませんが走り屋のごとく直線を加速します。

距離をとって見てたのですが、案の定曲がれないと思ったのかラインを割って曲がるのです。

S字の所なんて曲がらず真っ直ぐ。

しばらく対向車は来なかったのですが、見てて気分が悪くなり、事故って巻き込まれるのも嫌なので曲がりきれずに遅くなった後の直線でパスしました。

田舎と言えどたまには対向車も来ます。

しばらくしたら対向車が登っていってどっちも急ブレーキしてたのでまたラインを割っていたのでしょう。

気になったので別れ道の所で止まって見てたのですが急にゆっくりになってました。

道がわからなくて曲がりきれないとか、操作をミスってラインを割るとかは仕方のない事。

自分でも知らない峠道を走ってるといきなりきついコーナーで急ブレーキする事もあります。

ただ、意図的にセンターラインを割るって事は、しかもブラインドコーナーでそれをやるって事は殺人と変わらない事です。

車なら避けれる、もしくは止まれても、バイクは転ぶって事があるのでどうなるかわかりません。曲がってる時なんて急な動作もできません。

真面目に交通ルールを守っていても誰かが殺しに来るかもしれません。

バイクに乗る前は家族の顔を見てから出かけようと思いました。
2018-05-05 : 独り言 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

プリロードとダンパー

この前の減衰調整が上手くいってバイクがさらに小さく感じ、より一層相棒感が出たわけですが、ふとこんなことを思い出しました。

峠で喋ってた時に質問されたわけです。

バネの強さってどのくらいにしてる?って。

バネレートはそんなに変えるもんじゃないのでプリロードかなと思ったり、減衰のことかなと思ったり考えてたら、俺は一番弱くしてるとの事。

見ると減衰の調整はついてないサス。これは間違えてるなと思って、バネはストローク量の30%くらい沈む感じに調整すると良いですよと伝えたら、んん??となりました。

確かに俺も若い頃よくわかってなかった。

プリロードを弄ると固くなったり柔らかくなったりすると思ってた。

でも違うのですよ。止まってる時の姿勢を調整してるのです。姿勢というか高さ?動き始める荷重?詳しくはどこかのサイトで見てくださいw

バネの硬さはバネレートを変えないといけないのです。バネーレトを変えるならバネを交換しないといけません。自分は範囲内の体重なのでノーマルで大丈夫。

プリロードは締めれば高さが上がって動き出す荷重が大きくなります。逆に緩めれば低くなって少ない荷重でも動くようになります。

低くなるってのは同じ体重でも緩めるともっと沈むようになるって事です。

動き出す高さが変るって感じかな?俺も素人だから上手く説明できないw

でも動かしたいからといって全部抜いたりすると体重によっては底付きしてしまいます。

残ストローク1センチくらいはあった方が良いと経験上思います。

ブレーキして曲がろうとしてる時に車が突っ込んで来た!ってなった時底付きしてるとこからさらにブレーキをかけると吸収せずにスリップダウンって事になります。

そんなこんなで普通に乗るなら体重で、出来ればメットや乗る時に身に付けるものを装備した状態でセットすると自分に合ったセッティングが出来るわけです。

コースとかだとこのコースはプリロードこのくらいとかまでやるのかな?その辺は知りませんが公道で乗るなら体重で良いのかなーと思います。

プリロードがバネの高さならダンパーはサスペンションの動く速さを調節するわけです。沈む速さ、伸びる速さです。

ダンパー=減衰は自分の好みでちょこちょこ弄る感じで良いかなと。

その辺も詳しく書いてあるサイトを見てくださいw

結構間違えてるかな?って人とよく会うのですが先輩に面と向かってちゃいますやんそれ!と突っ込めないのでここに俺の心の声を書き留めたいと思います。







2018-05-02 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

減衰の当たりを探す

どうも不安定なイメージしかわかない乗り心地。

取り敢えずノーマルの減衰設定から少しずつ変えていこうと思ってましたが辞めました。この際極端に変えてみようと。

伸びマックス圧全抜きって考えはあまり好きじゃないんですが、前モデルの R600に乗ってた時は伸びの方が強めにかけてたイメージなので、思い切って伸びマックスにして圧側をだんだん強めていこうと決めました。

とは言ったものの、乗り出す前から明らかにリアは伸びなさすぎてモタードのサスみたいだったので1回転戻しました。

乗り出してすぐにフロントも伸びを1回転戻し。そこから乗っては止まりを繰り返し圧側を締めて行きます。

何回もやって圧側は前後とも全抜きとは行かず2回転分くらいかけてあります。

閉め切った状態から測ってるので何回転かはやり過ぎて忘れました笑。ノート付けるわけにもいかないし、感覚の好みの問題なので。

んで、ふと気づいたんですけど、伸び側をかなりかけた状態でフロント押し込んで伸びるのを見てみると伸びる速度と縮む速度が同じくらいだと中々自分の好みの乗り味になることがわかりました。バランスがいいのかな?

後リアの方も伸びが強めで圧は抜き気味で安定しました。

リアがいい感じになると段差に乗るとわかる気が昔からします。

段差に乗って降りる時、バランスが悪いとダン、ダンと二回振動が来ます。自分の好みの設定になるとぐわんと一回で段差をいなすというか、言ってて意味わからないですねこれはw
俺の好きな感覚の話だし見本にはならないと思いますが。

両方中々好感触の所になったので走ってると気持ちがいいです。

そして動きが穏やかになったので疲れにくい気がします。

伸びを強めにした事で滑ってもハイサイドになりにくいって言う安心感からか少し早めに2次旋回に入れてる気がしました。

やっぱりブレーキしてるでもアクセル開けてるでもない、いわゆるマージンをとる人は伸び強めのが良さそうですね。

サーキット行く人はタイムで走るから1次旋回はブレーキ掛けながら2次旋回まで行ってアクセルって感じでマージンが無いから伸びはそこまで掛けなくていいのかな?

昼の休憩で少し乗るつもりが楽しくなってかなり走ってしまった。

普通のチノパンに薄いジャケット着て、ささっと帰るつもりで出掛けたんですが帰ってきたらあまり攻めてないのにリアタイヤを使ってました。

減衰が決まるとタイヤも押し付けてくれるって事ですね。ただいつもより開けてただけか笑。



ぶっちゃけブリジストン剛性高すぎる気がしてあんまり好きじゃないんですよね。OEMで016履いてますけど8年ぶりくらいです。

なんか久々に乗ってて楽しくなって帰りたくないなって思いました。

ああ、今降りたのに早く乗りたい。

また少しずつ調整詰めていこうと思います。



2018-05-01 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

kasyona

Author:kasyona
バイク乗りの生活ブログ!

デスぺラード400
RG250γ
GSX-R1000
DRZ400SM
GSX-R600
690SMC
GSX-R1100
WR250X
GSX-R750 ←今ここ

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
2163位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1012位
アクセスランキングを見る>>

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング

バイクブログ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR