FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒さをなんとか出来たら

バイクしまう準備しようかなと車庫で眺めてるとガルルルーとバイクが走っていく。

この寒さでまだ行くのか!

そんな希少種を見てるとやっぱり自分も乗りたくなってしまう。

ノースフェイスのアウターを着てその上から膨らんだライフジャケットの様なカナダグースのベストを着る。

これは…。

絶対に首がこるやつだ。鏡に向かって呟く。いざ乗ってみると流石に上は暖かい。

峠は雪が10センチ積もったらしい。まっ、無理なら引き返せばいいか。

走ってると冷たい空気が体を引き裂くようだけど、エンジンは最高に回って気持ちがいい。

冷えたガソリンとしまった空気。750独特のグロロロローという音がいつもより力強く感じる。

首と腰に負担がかかるからステップを前に戻してみたけど、中々いい感じ。背が低いから前側のがあってるのかな?

自分の横に映る影を見ながら姿勢を作る。前傾とレーシーなヘルメットの形がマッチしてレーサーのような影がついてくる。

山はほとんど木陰で道が乾いてなかった。それでも曲がっていれば楽しい。

コーヒーを飲んでまた来年と店を出る。

まだ雪も積もってないのに春が待ち遠しい。



スポンサーサイト

乗り納め気分で

かなり寒くなってきて、若い頃とは違いバイクに乗るのがきつくなってきました。

こりゃ今年も乗り納めかなって気分で友達を誘ってみたらたまたま休みが合うという奇跡。

連絡取り合って乗るのなんて何年ぶりだろうか。

海行くかとか、山行くかとか色々話してたんだけどどれも300キロ越えの様なルート。

仕事が一つあって時間制限が。

んじゃ戸隠に蕎麦食べに行くかと。

走り出したら寒いのなんの。そしてめっちゃ混んでる。

峠しか行かないタイプの人間なので普通の道がこんなに混んでいるとは驚き。

しかも爺さん婆さんの車やサンデードライバーっぽい人に前を走る友達が轢かれそうになりまくるという出来事が。

俺も真っ直ぐの道を走ってたら、こっちを見ながら突っ込んでくる脇道から出てきた車に轢かれそうになったりと恐怖まさに恐怖。

そんなに日曜日の下道ってカオスだったのね。

なんとか混み合う道を抜けて山の方へと登ってひと段落。

蕎麦屋に着いたら凄い混み様。

こんな山奥にそんなに人が!?

でも回転率が良いのか名前書いて待ってたら直ぐに座れた。



蕎麦とお茶で冷えて動かない体を回復して、当初海まで回って帰る予定がそのまま小さく長野市を回って帰るルートに変更。

普通にだらっと走るって今のバイクかなりハンドルが低くてきつい。寒さと姿勢で首と腰が痛過ぎる。

あまりのまったり差にお馴染みの友達が走りながら寝るというスタイルに。

コンビニでコーヒー飲みながら休憩。



R750と比べても小さく見えるモンスターって凄いよね。

見たところ整備性がクソで買ってから一年経ってないのに何回も入院してるハズレモンスター。
ドゥカティはハズレ具合が酷過ぎる気がする。

日本車の均等差を改めて凄いと思った。カワサキは除いて。

そのまま帰るはずが渋滞と市街地走行でストレスが溜まったのか爽やかに峠を越えて帰ることに。

レガシーに幅寄せ、妨害されつつ登って反対側に一気に抜けて無事帰宅。

ドラレコの動画流行ってるけどほんとやばいやついるわ。こんな田舎で山ほど居るんだから人口多いところはヤバそう。

うーん、やっぱツーリングは嫌いだね。混んでる道は車がイラついてて危なくて走る気になれない。

今年も終わりかな

11月になるといつも思う。もうすぐバイクが終わりだと。

極端に見かけるバイクも少なくなり、変人のように見られる。

変人がすれ違う時のおっ、まだ乗ってる奴がいた!見たいなメットの微妙な動きが好きだ。

他人とそのバイクを見てまたアクセルをひねり始める。まだ同志がいたことで少し寒さを忘れられるからかもしれない。

この前10月の終わりに眠ってたツナギを引っ張り出して着てみた。太ったせいもあって立ってる時は常に猫背状態。背中のエイリアンのようなコブがリュックの様だ。

それでも諦めずにバイクにまたがる。

おぉっ。さすが乗るとなんとも言えないフィット感が頭をシャキッとさせた。

峠に行くと流石に誰もいない。

寒すぎてぐるっと回ってからもう帰ろうと下り始める。

久しぶりに膝のパッドが当たってビックリしてバランスを崩した。なんか歳取っちゃったな。

メットの中では独り言が止まらない。

下まで行って普通の道に出ると知った顔が横切っていった。

慌てて右折してコンビニまで追いかける。

喋ってるとバイクが来るわ来るわ。どこに居たんだろうか。

猫背のままコーヒー飲んでまた来年かなと別れの挨拶。

そんな日曜日も春までお預けかな。

一人で自撮りしたらバイクも自分も中途半端。自分に合ってる様な気がして保存したままだ。

山も寒くなりました

風邪で寝込んでいたのに日曜は晴れ。

勿体無くて少しだけ乗ろうと用意。

変更点はプリロードを最弱から3回転締め。

乗ってみるともっさり感が無くなりキビキビした動き。

切り返しは伸びが早くなってスパスパいける。

フロントの車高が上がったことでべたっと寝なくなったがハンドルの切れ込みが増して勝手に曲がっていくイメージ。

このくらいなら圧側の減衰抜いてもいいかも。

でも減衰かけてプリロード抜いたほうが良いのかな?

今回の試し乗りでかけても3回転までだなーという感じがわかりました。

山にまた知り合いがいるかもと期待したんですが、車が多くてスムーズに走れない。

バイクは沢山いたけど知った顔はなくツーリング勢かな?

詰まって渋滞気味で不完全燃焼だったので反対側まで降りてみました。

やっぱりプリロード締めての汚い道は怖いですね。突き上げ感が強いし、段差で跳ねる。下手するとアウト側に飛ぶ感じ。

うーん、2.5回転くらいのがいいのかも。

たまには悪くないかとのんびり走ってみたけど腰が痛くなっただけ。やはりSSはちと走り方を選ばないと辛い。

後、ハンドルが低くなったと公式で書かれている600と750だけど、どうもハンドルが低いことで前乗りになってしまってる気がする。

短くなったホイールベースと合わさって後ろ乗り世代にはなかなかきついポジション。

筋力も落ちてブレーキすると前の方へ滑っちゃうんだよなー。どうやって踏ん張ってるんだろうか。

今年ももうすぐバイク終了か。悲しいな。

またまた再会

いつもの峠に行くと前に一緒に走った人が。

こりゃまた一緒に走らなくては!

慌ててUターンして駐車場に。

後からもう一人来るとのこと。ドゥカティに乗ってたのにR1000を組み上げて試し乗りとな。

来たバイクを見てみるとカリッカリにいじってあってこーゆーのがSSの弄り方だよなーと感心。

元々走るための装備が揃ってるのにディスクから変えちゃうのがすごい。

走って喋っての繰り返し。最後に遅い昼食を一緒にとって解散。

なかなかに満足のいくボリュームの走り込みだった。

プリロードを最弱から2回転締めてみての峠は程よくキビキビ倒し込めて満足。たまに沈み込み過ぎてるような時があったので圧側の減衰を半回転増してみた。

帰ってから見てみると残ストロークは1センチくらい。うーん、まだ沈み過ぎかな?もうちょっと足してもいいような気がする。

あんまり締めても伸びきる付近が速くなるしどうしたものか。

出荷の状態は4回転なんだからまだ締めてもいいような気もするけど二人乗りの設定だったら嫌だしなぁ。

ま、今日は良しとしますか。よく走ったし、よく笑った。

程よくだるい足が楽しさを思い出させてくれる。



プロフィール

kasyona

Author:kasyona
バイク乗りの生活ブログ!

デスぺラード400
RG250γ
GSX-R1000
DRZ400SM
GSX-R600
690SMC
GSX-R1100
WR250X
GSX-R750 ←今ここ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1772位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
830位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

バイクブログ
スズキ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。